FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ド田舎の山中ラブホテルにて[50代・宮城県・男性]

結婚してからまさか、通勤で使っていた山奥の道沿いのラブホテルに入ることになるとは思いませんでしたね(笑)。相手は奥さんよりもずーっと年齢の低い、34歳。若すぎず歳取りすぎず、もう~最高の年齢です。

21歳のできちゃった結婚で、旦那とは愛らしい愛もなく、子どもはとても可愛いんですけどね~と言いながら髪をかき上げる姿はすでに「オンナ」。車に乗せたときから妙に冷静に付いてくるなと思ったら、何回か出会い系は経験済みとのこと。

それは事前に聞いてはいなかったけど、初対面でセックスさせてくれる女性なのだから経験があって当然ですね。

とにかく気持ちいいことが大好きのようで、しきりに乳首とクリトリスを舐めてほしいとお願いしてきました。巨乳で、なおかつ下の方のクリトリスも平均より大きく、勃起していていやらしいルックスになっていました。

吸ったり転がしたりしていると、イクゥ~!と私の頭を引き寄せ腰を上下に振りイキ終わりまで堪能していました。実に男らしいイキ様です。

それからは火が付いたのか、私の半勃ちのモノを喉の奥まで咥えて射精を促してきます。十分固くなってきた頃、彼女は早くと言わんばかりに腕を引っぱり、自分の壷へと誘い込んできました。

遊んでいる割にはとても綺麗で締まり具合もいいソコに、歳のいったおじさんも十分はもたずに昇天してしまいました。

スポンサーサイト
[PR]

[PR]

一度の情事で驚くほど・・・[50代・宮城県・女性]

女性でも性欲が満たされると、こんなにもスッキリした気持ちになるんだなと思った1日でした。もう年齢的にセックスがなくてもセックスレスとはいえない状態で、それでも困るほどに私の体は疼いて疼いて止まりませんでした。

だから出会い系サイトでは、セックスフレンドや不倫相手を募集するような直接的な表現は避けていたものの、初めて出会った男性とホテルまで行ってしまったので、もはや言い方が違うだけでセックスフレンドのようなものです。

その事実に少しの後悔は感じたものの、それ以上の爽快感がありました。

男性のように出すものはなくとも、体がだるいのに体が軽いんです。このままこの男性と続けるのか、一度限りなのかはまだ何も決めていません。

あせりすぎて失敗しました[50代・宮城県・女性]

出会い系サイトで知り合った男性と初めて実際に会った時の事なのですが、がっかりでした。


年齢はごまかしていましたし、私の好きな芸能人に似ているということだったので期待していたんですが全然似ていなくて。

プロフィールと3回程のメールでは何もわからなかったです。


本当は顔や年齢などは気にしないのですが嘘をつくような方だったのがとても残念でした。


少し時間をかけてお互いに信頼できれば嘘も正直に告白してくれたのかもしれないです、私が焦りすぎていたのだと思います。

その後はお相手は慎重に選ぶよう気をつけていますが、慎重になりすぎて今度は会えず仕舞いです。

ただ体の相性が良い人とセックスがしたい。[50代・宮城県・男性]

以前、同年代の若い人でいうセックスフレンド?(体だけの関係)が一人いました。

しかし体の相性はいまいちで、その人に対してちょっと飽き始めていたんです。

そんなある日、出会い系サイトに興味半分でアクセスしました。「初心者も安心」というだけあって登録もあっさり完了。

「大人の女性募集しています。出来ればすぐ会える方宜しくお願いします」という感じで募集しました。

すぐ返事があり、「今日会えますか?平日昼は毎日暇してます」という内容のメールが3,4通送られてき、すぐに会う約束ができました。

相手は40代主婦で、外見も若いけどセックスに対する欲望も半端ではありませんでした。その方とは一度限りの関係で終わってしまいましたが、私は今でも時間が出来れば出会い系サイトを利用し、色々と楽しませてもらっています。

振られてしまいました[50代・宮城県・男性]

エッチしたいから、出会い系サイトに登録したのに、エッチを迫ったら振られてしまいました。
何故なんだろう?と思い、出会い系サイトでのメールの仕方のようなサイトを見たら、アッと思いました。

女性って、そうなんですね。
エッチ目的でも、最初からエッチを迫る男は嫌いなんですね。

なんだか、面倒臭い生き物だなぁと思いました。

しかし、エロオヤジなのでまだ挑戦しつづけています。
しかし、大体1週間ぐらいで会ってエッチしたい気持ちになってしまうので、振られっぱなしです。

どうしたらいいでしょうか。


| 50代熟年の出会いサイト体験談 トップページ |
Page Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。